※ページ内にてアフィリエイト広告を利用しています

初心者向け

おすすめの会計ニュースサイト4選をご紹介!

会計に関する最新情報がわかるニュースサイトを知りたい

このようなお悩みにお答えします。

「会計業界に関するニュースをどこから入手すればいいかわからない」という方も多いと思います。

そこで今回の記事では会計業界のトレンドや転職、ホットトピックを得るのに役立つサイトを一覧にしてまとめてみました。

以下を読んでいただければ主要なニュースサイトは網羅できるかと思いますので、気になる方は読み進めてみてください。

会計業界の最新情報についてのニュースサイト4選

早速ですが、会計業界の今がわかるニュースサイトを4つに厳選してご紹介していきます。

①KaikeiZine

個人的には、この「KaikeiZine」が最大手メディアと言ってもいいくらい、コンテンツが充実した会計関連のニュースサイトだと思います。

  • 監査法人
  • 税理士法人
  • 会計士・税理士事務所
  • 会計基準や税制の新設・改正
  • 転職に役立つコンテンツ

などが一通り網羅されています。

まずは会計業界を知りたいという初心者の方は、最初にここからのぞいてみるのがオススメです。

②TabisLand

「TabisLand」は、セイコーエプソン株式会社が提供している、税務・会計・経営関連の情報サイトです。

と言った幅広いカテゴリーのコラムが読めるだけでなく

会計事務所検索

という優れた機能もあります。

この検索機能を使って

  • 都道府県別
  • 取得資格
  • 得意分野
  • 得意業種

などのフィルタリングをすることで、今のお困りごとを相談できる会計の専門家をスマートに探すことができます。

検索自体は無料でできるので、困った時の身近な専門家探しに活用してみるのもオススメです。

③ユアキャリア

ユアキャリアは、

といったカテゴリーで最新情報が入手できるサイトです。

特に、会計系資格の勉強を目指す方であれば、「学び・資格試験」のカテゴリーに沿ってみてみることで

  • アカスクのメリット・デメリット
  • 予備校は独学か、通学か
  • それぞれの会計系資格試験の気をつけるべきポイント

などについて深掘りすることができます。

ちなみにUSCPAについての情報はまだまだこれから...といった気がしました。

なので、ぜひUSCPA試験でお困りの際には、私のブログの以下まとめ記事をご覧ください。

こちらも!!USCPA試験に18ヶ月で合格するためのロードマップ

初心者でもUSCPA(米国公認会計士)試験に短期間で合格することは可能なのか? こんな疑問を持つ方は多いと思いますが、正しい順序でやれば18ヶ月での合格が可能です。 私自身、USCPA試験にチャレンジ ...

続きを見る

④経理プラス

最後の経理プラスですが、文字通り経理業務・会計業務にフォーカスしたサイトです。

経理関係の

  • 精算業務
  • 帳票
  • その他経理業務
  • IT化
  • 業務効率化事例

といったカテゴリーに加えて、経理の豆知識も手軽に学べるサイトです。

また、豆知識については動画も多く用意されており、

  • メールアドレス
  • 業種

といった項目を入力すれば無料でお役立ち動画を視聴することができます。

経理関係のセミナー・イベント情報も発信しているので、気になる方は参加を検討するのも手です。

まとめ:会計ニュースをキャッチアップしてスキルアップに役立てよう!

以上の通り、会計に関するニュースを入手できるサイト4選についてご紹介しました。

会計業界は目まぐるしく変化するだけに、最新情報のキャッチアップは非常に大切です。

ぜひ、これから会計業界への転職を考えている方や、新しい法制度の改正などで気になるトピックがある方などはご紹介した4つのサイトをご活用されてみてはいかがでしょうか。

また、当ブログでは、上記サイトではあまりフォーカスされていない「米国公認会計士(USCPA)」を中心として情報を発信しています。

「USCPAって何?将来性のある資格なの?」というのが気になる方は、ぜひ以下の記事もあわせてご覧ください。

こちらも!!USCPAで人生変わる?将来性は?合格者が感じた事3選

USCPA(米国公認会計士)の試験に合格すると人生が変わるのか・将来性があるのか知りたい このようなお悩みにお答えします。 Big4監査法人へアシスタントとして転職後、アビタスで勉強しながらUSCPA ...

続きを見る

当ブログでご紹介しているコスパ最強の資格「USCPA(米国公認会計士)」

USCPAがあればいいことずくめです。

  • Big4・コンサル・外資系企業・総合商社・超大手ホワイト企業に転職できる
  • 英語&会計スキルの証明ができるからキャリアの選択肢が一気に増える
  • TOEICスコア800以上が余裕で取れる
  • 新卒での内定率が爆上げする
  • 会計領域の箔が付くから昇進しやすくなる
  • 会計の専門人材だからジョブローテーションに巻き込まれなくなる
  • 海外赴任・海外出張のチャンスが爆上がりする
  • 海外で働くハードルが下がる
  • 国によってはビザがおりやすくなる
  • 海外トップMBA入学のアピールポイントになる

などなどメリットを挙げればキリがありません。

リスキリングが叫ばれている今こそ、USCPAの勉強をスタートすべきタイミングではないでしょうか。(私自身、USCPAを取得したことで人生が大きく好転しました)

気になる方は、まずは以下のおすすめUSCPA予備校で情報収集してみてください。

気になる情報は全て無料で手に入ります。

あなたの人生を変える最強資格「USCPA(米国公認会計士)」をはじめるならココ!

  • この記事を書いた人

USCPA職人

USCPA|Big4|アラサー|働きながら全科目合格|「USCPA職人」ブログでUSCPA合格&転職について発信しています。

-初心者向け