※ページ内にてアフィリエイト広告を利用しています

日常の悩み

Big4コンサル彼氏の特徴・作り方・取扱い方法5選!

  • Big4コンサルの男性で気になる人がいるけどそもそもどういう仕事なのか?
  • Big4コンサル彼氏の社会的地位や年収はどのくらいなのか?
  • Big4コンサル彼氏の作り方・取り扱い方法を知りたい

このようなお悩みにお答えします。

いいなと思ってる、あるいはアプローチされてる男性の職業を聞いたら「Big4コンサル」という仕事だった...という話をちらほら聞きます。

女性からすればBig4ってなんのこと?と疑問を持つ方は多いはずです。

そこで、Big4監査法人へアシスタントとして転職後にアビタスで勉強しながらUSCPA試験に合格した私が、Big4コンサルの彼氏について徹底的に解説してみました。

ちなみにBig4コンサルとは以下4社を示します。(Big4は監査法人FASなどグループ会社が多いので違いに注意してください)

  1. デロイトトーマツコンサルティング
  2. PwCコンサルティング
  3. KPMGコンサルティング
  4. EYストラテジー・アンド・コンサルティング

今回の記事を読めば、Big4コンサルの彼氏の特徴について理解を深められると思います。

こちらも!!Big4コンサルの序列を3ポイントで徹底検証!

Big4コンサルの就職・転職で悩んでいるが、これらの序列を知りたい このようなお悩みにお答えします。 Big4監査法人へアシスタントとして転職後、アビタスで勉強しながらUSCPA試験に合格した私が、B ...

続きを見る

Big4コンサル彼氏の特徴4選

早速、Big4コンサル彼氏の特徴についてご紹介します。

①仕事内容:多様な業界の大企業の課題解決のサポート

Big4コンサルは一言で言えば「大企業の課題解決をサポートする仕事」です。

Big4というのは世界的に有名な

  • KPMG
  • EY
  • Deloitte
  • PwC

という4つの会計系のグローバルファームのことで、海外での知名度は抜群で欧米の就職人気Top10にランクインするほどです。

クライアントとなる企業は本当に様々で、外資から国内の中規模の企業まで幅広いです。

②年収は高め

また、Big4コンサルの年収は以下の通り高水準です。

  1. デロイトトーマツコンサルティング:938万円
  2. PwCコンサルティング:955万円
  3. KPMGコンサルティング:886万円
  4. EYストラテジー・アンド・コンサルティング:921万円

各Big4の平均年収ですが、4社平均は925万円でした。

一番平均年収が高いのはPwC。次いでデロイト、EY、KPMGとなっています。

こちらも!!【2023年最新】Big4コンサルの年収を徹底比較!

Big4コンサルに就職・転職した場合の年収を知りたい このようなお悩みにお答えします。 Big4監査法人へアシスタントとして転職後、アビタスで勉強しながらUSCPA試験に合格した私が、Big4コンサル ...

続きを見る

仕事内容・残業時間がハードなだけに、年収も他のBig4グループと比べても高めです。

③仕事の特徴:基本的に忙しい

そんなBig4コンサル男性の仕事ですが、基本的にかなり激務です。

以下はOpenworkでリサーチした各ファームの残業時間です。

  1. デロイトトーマツコンサルティング:63.9時間/月
  2. PwCコンサルティング:50.4時間/月
  3. KPMGコンサルティング:42.8時間/月
  4. EYストラテジー・アンド・コンサルティング:45時間/月

ちなみにこれらのBig4と対比されがちなアクセンチュアは「35.8時間/月」となっており、残業改革にかなり力を入れています。

以下記事でBig4とアクセンチュアを比較しています。

こちらも!!Big4&アクセンチュアの違い6選!

Big4コンサルとアクセンチュアの就職・転職で悩んでいるが、これらの違いを知りたい このようなお悩みにお答えします。 Big4監査法人へアシスタントとして転職後、アビタスで勉強しながらUSCPA試験に ...

続きを見る

④所属ファームにそれなりのプライド・自負がある

Big4コンサルは、所属する知人に聞いたところでは、早慶や東京一工といった学歴の方がボリュームゾーンとなっているので、かなり就職難易度は高いです。

こちらも!!Big4コンサル内定に必要な学歴を徹底解説!

Big4コンサルの就職・転職で悩んでいるが、必要な学歴を知りたい このようなお悩みにお答えします。 Big4監査法人へアシスタントとして転職後、アビタスで勉強しながらUSCPA試験に合格した私が、Bi ...

続きを見る

それだけに、それぞれのBig4コンサルに所属する男性はプライドを持っていると思います。

ちなみに個人的な考えですが、Big4監査法人に所属している私としては「グループ会社であるBig4コンサルの方がギラギラしているな〜」という印象です。

余談ですが、Big4監査法人やBig4税理士法人に所属している中にも素敵な方がたくさんいるので、出会いを求めるならBig4コンサルに限らなくともいいと思います。

Big4コンサル彼氏の作り方5選

続いて、上記でご紹介したBig4コンサルの彼氏の作り方です。

①マッチングアプリで出会う

昨今では王道の出会いとも言えるマッチングアプリにもコンサルの男性ユーザーは多いです。

特にここ数年は出会い系とマッチングアプリが共存している状態ですが、男性サイドからすれば、メッセージごとにポイントを消費して課金する出会い系を敬遠する傾向にあるようです。

なので月額課金制のマッチングアプリで出会いを見つける方がじっくりコミュニケーションできるので、相手の男性の素性もある程度聞き出すことができると思います。

ハイレベルな20~30代の男性とのマッチングを目指すなら、以下のマッチングアプリがおすすめです。

ちなみに上記の動画でご紹介されているのは以下1番目のアプリ「東カレデート」です。

  • 東カレデートハイスペックな男性&女性多し
  • Pairs国内最大級のマッチングアプリ。累計登録数2,000万人以上&交際・結婚した人の累計70万人以上
  • バチェラーデートAIが週1回デートを自動セットするから100%出会えるAI学習で次回のデートも向上

②社会人サークルに入会する

もし興味のある趣味やすでに経験のある趣味があれば、関連する社会人サークルに参加するのも有効です。

スポーツ、ゲーム、グルメ系など、ある程度サークル数の大きそうなジャンルを狙ってみるのもいいと思います。

ただし居心地がいいと思って参加してしばらく経った頃、商品を売られたりといったネットワークビジネスを行うサークルもあります。

その対策として、事前にサークルの代表者の出自や活動内容について慎重に検討した上で判断するようにしましょう。

③シェアラウンジやコワーキングスペースのイベントに参加する

意外と知られておらずおすすめなのが、シェアラウンジやコワーキングスペースのあちこちで開催されているイベントです。

著名人が本を出版するにあたって開催するイベントもあれば、好きなジャンルの本好きで集まって楽しむトークイベントなどがあります。

別記事で紹介した、「TSUTAYA」で有名なCCCの運営するシェアラウンジでもそこそこの頻度で交流イベントが開催されているので参加してみると思わぬ出会いがあるかもしれません。

こちらも!!シェアラウンジ丸の内が絶対におすすめな理由10選!

仕事・自習・作業で使える「シェアラウンジ丸の内」を実際に利用した人の声が聞きたい このようなお悩みにお答えします。 Big4監査法人へアシスタントとして転職後、アビタスで勉強しながらUSCPA試験に合 ...

続きを見る

④合コン・街コンに参加する

合コンや街コンのチャンスがあれば積極的に参加してみるのもあり。

結構な割合でBig4に所属している方との出会いもあります。

あるいは周りの知り合いでBig4コンサルの男性がいるか聞いてみると、それなりの規模の組織なので「知り合いの知り合い」といったツテを辿れるかもしれません。

思い切って知り合いの男性と一緒に合コンを企画してみれば、ハイスペックなBig4コンサルと出会うチャンスがあるかもしれません!

合コンのチャンスがない!という方は、以下のコンパde恋ぷらんがおすすめ。

合コンをはじめ、お見合いコンパや街コンの開催が決定するまで無料でサポートしてくれます。

合コンならコンパde恋ぷらん会員登録数30万人&参加者300万人。合コンや1対1のおみコンを自動セッティング

⑤シェアハウス・シェアアパートに引っ越す

環境を変えて、シェアハウスやシェアアパートに引っ越すのも手です。

最近は距離感の近いシェアハウスだけでなく、程々にプライベートの時間も楽しみつつ、行きたい時に仲間とラウンジで過ごせるシェアアパートといった形態もあります。

日常の時間を一緒に過ごす中で、コンサルの男性と出会うチャンスも増えるのではないでしょうか。

個人的には、シェアハウスよりもシェアアパート・ソーシャルアパートが人気な印象です。

以下が主な代表的なシェアアパートの運営会社です。

Big4コンサル彼氏の取り扱い方法5選

最後にBig4コンサル彼氏の取り扱い方法です。

①プライドを傷つけない

それなりに社会的地位の高い仕事をしているだけに、Big4コンサルに所属する男性は「大きなプロジェクトをやっている」という自負・プライドがあります。

私自身も、Big4監査法人で日本でも有数の超大企業の会計監査をする機会に恵まれましたが、やはり仕事はそれなりにハードな分、やりがいも大きいと感じます。

なので、そんな「でっかいことをやってる」という男性側のプライドを傷つけないよう、ほどほどに相手を立てるのが長期的にいい関係を築けるのではと考えています。

②忙しいことを理解する

また、プロジェクトにもよりますが基本的に激務な状態が続くので会えるチャンスも減るかもしれません。

付き合う前後などの最初のうちは頑張って時間を見つけて会ってくれる...といったこともあると思いますが、関係が続いていくとなかなか時間が取れなくなることもあります。

なので、普段から仕事がきつい状況にあることを理解してあげて、

  • 無理のない頻度で連絡したり会ったりする
  • 相手に比較的短時間で会えるような環境づくりをする

といった工夫をしてみるのも有効かなと思います。

③口喧嘩を避ける

口論は避けた方がいいです。

コンサルタントという職業柄、普段から上司に詰められる機会が多い分、喧嘩になった時は「相手を言いくるめないといけない」といった心理が働きがちなコンサルの男性もいるかもしれません。

仕事の場においてそのスタンスでいるのはまだマシですが、場合によっては女性サイドにも同じような向き合い方をする方もいる可能性があるので、極力口喧嘩は避けるのが無難かなと思います。

④基本的に疲れてるので労ったり話を聞いてあげる

これまでにお伝えのとおり、Big4コンサルの男性は普段から疲労が溜まっている状態にあると思います。

Big4監査法人に所属する私の場合は、閑散期と繁忙期が比較的はっきり分かれているので業務の忙しさの予測は立て易いです。

しかし、コンサルの場合はいつ突発的に忙しくなるのかわからない(むしろいつも忙しい)ので、女性側としては相手の話を聞いてあげるスタンスでいるのがうまくいくコツかなと思います。

⑤自分磨きをしている

Big4コンサルの男性はキラキラしている方が多い印象。

なので、中にはもしかしたら女性にもキラキラ?を求める方もいるかもしれません。

以下の著書「凡人の人生が劇的に変わる出会いの技術」には、出会いのチャンスが増える方法として

  • 外見に気を配る
  • 自己投資をして、自分自身が魅力的な人間になる
  • 男性に好かれるような会話をする

といった点が書かれています。

 「出会いを増やすにはどうすればいい?」と悩んでいる方にはかなりおすすめの本なので、ぜひ一読してみてから、出会いのチャンスを増やされてみてはいかがでしょうか。

まとめ:Big4コンサル彼氏は戦略的に作れる

以上のとおり、Big4コンサルの彼氏についてご紹介しました。

私が実際にプロジェクトで知り合ったBig4コンサルの方には、ハイスペックイケメン&仕事のできる男性が多かった印象です。

もし、なかなかBig4コンサルの男性と出会いが少ない...というのであれば、一番手っ取り早いのはマッチングアプリかなと思います。

実際に私のBig4の知り合いでも、マッチングアプリに登録している同僚や先輩後輩は結構多いです笑

合コンや社会人サークルの参加だと敷居が高い...という方は多いと思うので、マッチングアプリで一度会ってみる&行動してみるところから初めてみてはいかがでしょうか。

  • 東カレデートハイスペックな男性&女性多し
  • Pairs国内最大級のマッチングアプリ。累計登録数2,000万人以上&交際・結婚した人の累計70万人以上
  • バチェラーデートAIが週1回デートを自動セットするから100%出会えるAI学習で次回のデートも向上

USCPA(米国公認会計士)はコスパ最強資格!

当ブログでご紹介しているコスパ最強の資格「USCPA(米国公認会計士)」

USCPAがあればいいことずくめです。

  • Big4・コンサル・外資系企業・総合商社・超大手ホワイト企業に転職できる
  • 英語&会計スキルの証明ができるからキャリアの選択肢が一気に増える
  • TOEICスコア800以上が余裕で取れる
  • 新卒での内定率が爆上げする
  • 会計領域の箔が付くから昇進しやすくなる
  • 会計の専門人材だからジョブローテーションに巻き込まれなくなる
  • 海外赴任・海外出張のチャンスが爆上がりする
  • 海外で働くハードルが下がる
  • 国によってはビザがおりやすくなる
  • 海外トップMBA入学のアピールポイントになる

などなどメリットを挙げればキリがありません。

リスキリングが叫ばれている今こそ、USCPAの勉強をスタートすべきタイミングではないでしょうか。(私自身、USCPAを取得したことで人生が大きく好転しました)

気になる方は、まずは以下のおすすめUSCPA予備校で情報収集してみてください。

気になる情報は全て無料で手に入ります。

あなたの人生を変える最強資格「USCPA(米国公認会計士)」をはじめるならココ!

  • この記事を書いた人

USCPA職人

USCPA|Big4|アラサー|働きながら全科目合格|「USCPA職人」ブログでUSCPA合格&転職について発信しています。

-日常の悩み