※ページ内にてアフィリエイト広告を利用しています

キャリアの悩み

失敗しない転職エージェント2社!USCPA勉強中もOK

USCPAの学習状況やキャリアプランに応じて、自分に合った転職エージェントを知りたい

このようなお悩みにお答えします。

  • せっかくUSCPAを勉強しているのに
  • USCPAに合格しているのに

そんなあなたを評価してくれない会社にダラダラいるのは、ハッキリ言って無意味です。

USCPAとしてのスキルを1日でも早く身につけて年収アップできる簡単な方法が転職活動です。

転職を検討している方は、それだけで何も行動に移さない人よりずっと向上心も高く成功しやすいと思います。

さらに、USCPAをはじめとする資格に加えて、専門性をしっかり身につけられる環境に身を置けば、持ち運べるスキルを得てどんな業界でも生きていけるようになります。

そんなUSCPAを目指している方、あるいは合格した方が転職すべき業界は以下のとおりです。

  • 外資系企業
  • コンサルティング会社
  • 総合商社
  • 金融機関
  • VC(ベンチャーキャピタル)
  • IBD(投資銀行)
  • PEファンド

たとえば、同業界の日系企業にいた方で外資系企業に転職したところ年収が2倍になった知り合いを何人も知っています。

またBig4やアクセンチュアといったコンサルティング会社に転職した方は、高年収を実現しているだけでなく持ち運びできるビジネススキルを身につけてさらにキャリアアップを実現できている方が多いと感じます。(USCPAでもコンサルタントとして独立が可能です)

さらにFASなどのコンサルティング会社で専門スキルを身につけた方の中には、超人気業界である総合商社への転職を果たした方もいますし、サラリーマンの最高峰とも言われるPEファンド業界への道も拓かれます。

これらの業界へ行けば年収2,000万円も現実的な数字となってきます。

こちらも!!USCPA合格後に年収2,000万円を達成する方法6選

USCPA合格後に年収2,000万円を達成する方法を知りたい このようなお悩みにお答えします。 Big4監査法人へアシスタントとして転職後、アビタスで勉強しながらUSCPA試験に合格した私が、USCP ...

続きを見る

とはいえ、

  • USCPAの勉強を始めようか悩んでいる(あるいは取る気がない)のに転職なんて考えていいの?
  • USCPAの勉強中・科目合格のステータスだけど転職できるならBig4へ転職したい!
  • コンサルに興味があるけど日系企業にいる自分でも転職できるの?

など、それぞれの方によって悩みは異なるかと思います。

そこで今回は、USCPAの勉強の状況別あるいは目的別に、私が実際に使ってみて特に良かった以下の「おすすめの転職エージェント2社」について解説しています。

  • アクシスコンサルティングBig4・コンサルへの5,000人以上の転職をサポート。77%が非公開求人&特別案件なので20~30代で年収1,000万円以上の大幅アップも。
  • JACリクルートメント「とにかく海外で働きたい!」という方におすすめ。日系企業の海外ポジションや外資系企業が豊富。

USCPA向けのおすすめ転職エージェント2選

早速、USCPA合格者の私が実際に利用してみて「より良いキャリアを描けた」と感じた転職経験エージェント2社をご紹介します。

結論としては以下3社に登録することで、あなたが高待遇で転職できるチャンスは飛躍的に増えます。(いずれのエージェントもUSCPA勉強前でも登録できます)

①アクシスコンサルティング

アクシスコンサルティングはこんな人におすすめ

  • コンサルティング会社への転職を考えている
  • コンサルティング会社後の転職相談もできるエージェントが良い
  • 財務・会計・経営コンサルタントとして年収を伸ばせる求人にチャレンジしたい

高収入を狙うならコンサル業界を目指さない手はありません。

そんなコンサル業界に特化した転職エージェントが「アクシスコンサルティング」です。

他エージェントと比べても圧倒的にコンサル求人が多い

アクシスコンサルティングのウリは、なんといっても

コンサルティング企業の案件が他エージェントより圧倒的に多い

という点です。

コンサルティング会社に特化しているからこそ、あなたがどんなコンサルティング企業に合っているのかを丁寧にチェックしてもらえます。

3~4年で年収1000万円を超える求人も多いですし、コンサル転職後にさらに年収を上げるためのキャリアプランや求人も提案いただるのが魅力です。

「どんなコンサル企業でどんなスキルを身につけたいのか」「どんなコンサルタントを目指したいのか」を明確にできる

アクシスコンサルティングを使ってみて感じた魅力ですが、通り一辺倒に「コンサルへの転職をサポートします!」というスタンスではなく、

あなたの将来のキャリアプランを踏まえた上で、どんなコンサルタントを目指していくのがいいのか

を一緒に考えてもらえる点が挙げられるかなと思います。

単純にコンサルタントを目指すといっても、企業によってはハードワークを求められる組織もあります。

なので「自分がコンサルタントとして伸ばしたい専門領域」をアクシスコンサルティングのエージェントと相談しながら企業を選んでいくことができます。

幅広いコンサルティング会社を提案してもらえる

さらに、コンサルといっても非常に多様な会社があります。

たとえば以下はコダワリ・ビジネス・コンサルティング株式会社が公表しているコンサルティング業界のカオスマップですが、専門領域や規模によって、あなたにフィットするコンサル企業はかなり変わってくる可能性があります。

「コンサルファームの業界地図2023年版 | コンサルティング会社64社掲載 カオスマップ」より

このようにコンサル会社といってもいろんな種類があります。

アクシスコンサルティングに登録すれば、あなたのキャリアプラン・数多くあるコンサル企業を踏まえて

  • XXを伸ばしたいのであればXX企業でXXといったポジションがあります
  • ワークライフを保ちやすいコンサル企業としては、XXやXXなどもアリだと思います

といった提案をしてもらえます。

コンサルティング業界にチャレンジしてみたい方はぜひ登録しておくのをおすすめします。

アクシスコンサルティングBig4・コンサルへの5,000人以上の転職をサポート。77%が非公開求人&特別案件なので20~30代で年収1,000万円以上の大幅アップも。

②JACリクルートメント

JACリクルートメントはこんな人におすすめ

  • 海外で働きたい
  • 英語をバリバリ使えるポジションでスキルアップしたい
  • 海外勤務や外資系企業に転職して年収アップを狙いたい

「とにかく日本を脱出して海外で働きたい!」という方は絶対に登録すべきエージェントです。

USCPAを目指す方の中には「海外経験を積みたい」という思いで勉強を始めた方もいるはず。

JACリクルートメントはそんな方にマッチする多くの海外や外資系企業のポジションを紹介してくれます。

他のエージェントと圧倒的に違うのが、

世界各国に現地在住のエージェントがいるので海外求人のクオリティが高い

という点です。

現地在住エージェントのネットワークを活かしてあなたの海外キャリアプランを一緒に考えてくれる

魅力的な海外の求人を見つけても、ビザや交渉のハードルから、直接応募は敬遠してしまった...という方は多いのではないでしょうか?(私ももちろんその一人です)

そのような方のニーズも丁寧に汲み取って相談できるのがJACリクルートメントの魅力。

なぜそれが実現できるのかと言えば、先ほどもご紹介の通り、以下のような国にエージェントが在住しているからです。

  • シンガポール
  • インドネシア
  • マレーシア
  • タイ
  • ベトナム
  • 香港特別行政区
  • インド
  • ドイツ
  • イギリス

もちろんUSCPAを目指す方ならば気になるであろうアメリカにも拠点があるので、アメリカのポジションについても相談できます。

たとえば私が以前相談した際には、以下のような案件をいただきました。(一部グレーハイライトしています)

このように私が紹介された案件でいえば、

  • そこまでバリバリ英語を使いこなせなくとも、年収800万円を超える外資系・日系企業の財務・経理の求人
  • 海外子会社の経営企画ポジションで、海外手当がかなり手厚い求人

などがありました。

海外や外資系であれば高収入のポジションが多いので、年収を重視する方も登録しておいた方がいいかなと思います。

無料セミナーで海外の最新の採用情報入手できる

さらに、以下のように各国ごとの採用動向に関するセミナーも無料で開催してくれます。(以下は実際に届いたセミナーの案内です)

日本にいるだけだとわからない海外の転職事情ですが、JACリクルートメントに登録しておくだけで最新の海外情報が入手できるので本当におすすめです。

JACリクルートメント「とにかく海外で働きたい!」という方におすすめ。日系企業の海外ポジションや外資系企業が豊富。

転職エージェントを使わないと危険な理由3選

これらのエージェントを活用しない転職活動が危険な理由について3つの理由を解説します。

①不安を解消できないから

はじめて転職する方(あるいは転職経験が浅い方)にとって、転職が不安というのはよく分かります。

なぜなら「転職によって自分の望む未来が得られるか分からないから」です。

  • 「自分にはスキルがないから」
  • 「資格はあっても実務経験はないから」

など、ネガティブな部分ばかりを見つけて結局行動しないことになります。

さらに1人で転職活動して内定を得たとしても、「思ってた企業と違った...」というが起きる可能性が高いです。

一方、エージェントを活用すれば以下のメリットが得られます。

  • あなたがどんなキャリアプランを描いていけるかを客観的な視点でアドバイスしてもらえる
  • 事前に企業情報をもらえるのでミスマッチを防げる

なので、信頼できる転職エージェントに、あなたの強みもしっかり分析して、あなたがより良い待遇を得られるよう隣でサポートしてもらう必要があります。

②幅広い求人を入手できるから

キャリアプランを描いている間というのは、色んな企業に目移りしてしまうものだと思います。

ですがそれは、あなたにとってのベストなキャリアを知る上で必要なプロセスです。

たとえば監査法人への転職を考えていたのが、やっぱり外資系企業がいい、コンサルがいい、といった気持ちになることもありえます。

それに備えるためにも

  • Big4をはじめとするプロフェッショナルファーム
  • 外資系企業
  • グローバル企業
  • VC(ベンチャーキャピタル)
  • PEファンド

といった幅広い業界でリサーチするのがベストです。

そしてこれらの業界の情報は、複数のエージェントとのネットワークがあってこそ入手できるものです。

事前に複数エージェントに登録しておき多くの求人情報を得ることで、自分の視野を広げつつ転職活動を進められます。

③難関企業ほど入念な準備が必要だから

たとえば以下記事でも紹介している三菱商事。

こちらも!!USCPAが三菱商事に入社する方法3選を徹底検証!

USCPAが三菱商事に入社する方法を知りたい このようなお悩みにお答えします。 日本中の就活生から絶大な人気を集めている総合商社。 すでにご存じの方も多いかと思いますが、特に「5大商社」といえば以下の ...

続きを見る

高収入・高待遇で知られる超人気企業であるため、倍率が高く入社は簡単ではありません。

あなたがよりよい環境を目指すとなった場合、自分の力だけではどうにもできないことがあります。

入念な準備をするためにも、使えるものは使い倒すのがセオリーです。

その1つとして、転職エージェントもしっかりフル活用するのが大切です。

複数の転職エージェントに登録するメリット3選

上記でご紹介した3社は基本的にすべて登録しておくことをおすすめします。

全て登録することで得られる3つのメリットを簡単にご紹介します。

①自分が本当に興味のある仕事が分かる

自分が本当に興味のある仕事を見つけるのは簡単ではありません。

今の自分にとってベストなキャリアを考えるには、行動力を増やすことです。

具体的には、複数の転職エージェントから多くの求人情報を得ることが該当します。

いろんな業界・ポジションの求人をチェックすることで、

  • 自分が今まで知らなかった興味のある仕事
  • つまらなそうと思っていたけど紹介されたら実は自分に合っていそうな仕事
  • 想像よりも待遇の良い仕事

などの知見を広げることができます。

②目的別に相談できる

①の行動を重ねることで自分の進みたい道が定まってくると、「より自分の目指す分野に詳しい人に相談したい」という欲求が生まれます。

そうなった時にも、あらかじめ複数のエージェントと連絡を取れる環境を整えておくことがプラスになります。

例えば、あなたがコンサル業界に興味を持ったのであれば「アクシスコンサルティングのXXさんに相談しよう」と気軽に問い合わせることができます。

このようにコミュニケーションを重ねるうちに、お互いに信頼関係が生まれ、エージェントからもより質の良い求人をもらえるようにもなります。

③得るものはあっても失うものはない

転職エージェントサイトに登録してから内定を得るまで、基本的にコストをかけずに進めることができます。

リサーチの段階で無料で魅力的な求人情報を得られる可能性が高いですし、複数の選考を進める際にもエージェントがバックアップしてくれます。

仮に現時点いい求人がなかったとしても、あなたは「困った時にすぐに求人にアクセスできる権利&いつでも悩みを相談できる人」を得たことになります。

なので、登録するエージェントが多いほど高待遇な求人を得るチャンスは増えます。

まとめ:2社両方の登録がおすすめ

以上のとおり、USCPAを目指している方やUSCPA試験合格者向けのおすすめ転職エージェントをご紹介しました。

せっかくUSCPAを目指していても、あるいはUSCPAに合格したとしても、今動かないかぎりあなたの未来は変わりません。

  • 今より待遇のいい企業へ転職するために
  • 自分にとってのベストなキャリアプランを描くために

まずはエージェントに相談してみないと、結局自分1人だけの力でやることになり失敗します。

以下のエージェントが抱える求人の中には、数百万円単位で年収アップできる求人もザラにあるので、2社の両方に登録しておくのがおすすめです。

  • アクシスコンサルティングBig4・コンサルへの5,000人以上の転職をサポート。77%が非公開求人&特別案件なので20~30代で年収1,000万円以上の大幅アップも。
  • JACリクルートメント「とにかく海外で働きたい!」という方におすすめ。日系企業の海外ポジションや外資系企業が豊富。

USCPA(米国公認会計士)はコスパ最強資格!

当ブログでご紹介しているコスパ最強の資格「USCPA(米国公認会計士)」

USCPAがあればいいことずくめです。

  • Big4・コンサル・外資系企業・総合商社・超大手ホワイト企業に転職できる
  • 英語&会計スキルの証明ができるからキャリアの選択肢が一気に増える
  • TOEICスコア800以上が余裕で取れる
  • 新卒での内定率が爆上げする
  • 会計領域の箔が付くから昇進しやすくなる
  • 会計の専門人材だからジョブローテーションに巻き込まれなくなる
  • 海外赴任・海外出張のチャンスが爆上がりする
  • 海外で働くハードルが下がる
  • 国によってはビザがおりやすくなる
  • 海外トップMBA入学のアピールポイントになる

などなどメリットを挙げればキリがありません。

リスキリングが叫ばれている今こそ、USCPAの勉強をスタートすべきタイミングではないでしょうか。(私自身、USCPAを取得したことで人生が大きく好転しました)

気になる方は、まずは以下のおすすめUSCPA予備校で情報収集してみてください。

気になる情報は全て無料で手に入ります。

あなたの人生を変える最強資格「USCPA(米国公認会計士)」をはじめるならココ!

  • この記事を書いた人

USCPA職人

USCPA|Big4|アラサー|働きながら全科目合格|「USCPA職人」ブログでUSCPA合格&転職について発信しています。

-キャリアの悩み